第691回例会報告

November 11, 2017

 

第691回江戸TMC例会のご報告です。

11月にしては暖かい日和の中、渋谷区勤労福祉会館第3洋室にて通常通り19:00から例会がスタート致しました。

 

【開会】 お馴染み、S山会長の開会宣言。 旬な話題、日本政府がおもてなしでトランプ大統領に送ったキャップについての考察。 キャップに編み込まれた刺繍、「Make Alliance Even(ever) Greater」が「Make Alliance Greater Again」でないことにPassionを感じるという熱い話で例会スタート!!! ゲストはnonトーストの方が2名でした。

 

【入会式】 新会員のS藤さんの入会式。 2年前に入会宣言をしてから2年越しの入会式でした。 江戸TMCにとっても貴重なDual会員(複数クラブの会員)として今後の活躍が楽しみですね!!!

 

【今夜のTMOE】 第691回例会のTMOEは私、H澤が担当致しました。

 

【今夜の言葉】 K継さんが担当。 提案した言葉は「思いがけない」。「思いがけない」という言葉にはポジティブな要素がある。 例えば、久しぶりに友達から電話が掛かってきた時、「突然の電話」というより「思いがけない電話」と表現した方がポジティブな温かさがあるとのことでした。

 

【各役割の紹介】

★タイマー T広さん。 江戸TMCで初のタイマー役。全国大会の英語コンテストで2名もタイムオーバーが出てしまったことを引き合いに出して、時間制限を普段から意識することを上手く説明されていました。

★えーとカウンター H高さん。 実は久しぶりのえーとカウンターのH高さん。 説明にユーモアを交える流石の役割説明で会場を沸かせて下さいました。

★文法チェッカー S木さん。 江戸TMCで初文法チェッカーだったS木さん。落ち着いた喋り口で捻りのある説明をされていました。

★集計&サンキュー笑顔 Y住さん。 初役割でした。しっかりと準備されて、ポイントを突いて丁寧に説明されていました。

 

【準備スピーチ】

①S藤さん「決意の叫び」

「S藤」という苗字は九州出身に多いとのこと。御自身のあだ名は20年前から「くび」。「くびくび」や「ネック」とも呼ばれることがある。ご自分は大勢の人の前に立つとすぐ緊張してしまい、話せなくなる。「決意新たに江戸TMCに入って更にスピーチが上手くなりたい」という気持ちが伝わるスピーチでした。 今夜の言葉を冒頭で使ったり、笑いを随所に入れたアイスブレーカーでした。

 

②M田さん「牛って大変なんですよ」

学生時代乳牛の研究をされていて牛と生活していたM田さん。牛ってのんびりしている様にみえて大忙し。1日30㎏、紙パック30本分の牛乳をマラソン約4回分のカロリー(2万カロリー)消費し、酪農品として供給しなければならないとのこと。消費カロリーを補充するためにカロリーの低い草を40~50㎏摂取しなければならない草食動物の過酷さを伝えるスピーチでした。「そんな過酷な生活をする牛のために皆さんも今日から牛乳を飲みましょう!」と締めくくりました。

 

③T永さん「当たり前ですが」

冒頭で「0.5秒で自分のために何かしてあげたいと相手に思わせる方法を教えます」とニヤリ。タイでタクシードライバーに相場の15倍のチップを気持ち良くぼったくられた話から「どんな相手にも笑顔で接すれば相手が自分に良くしてくれる特需がある」というスピーチでした。それにしても、嫌な取引先に「このボケー」と思いながらニコニコする富永さん………H澤も気を付けよう!!!

 

【テーブルトピック】 TTマスターはZ徳さんでした。本日は30分の長丁場、「TTマスターの私の悩みを解決してください」と、8つのお題を、途中からアドリブで振って下さいました。

 

★お題と回答者

 

①K口さん 「TMCに入った頃の初心を教えてください」 →トムピーターズの本を読み、最寄りの橋本駅から1時間掛けて通い始めた。

 

②S木さん 「リーダーシップの持論を教えてください」 →司馬遼太郎の「項羽と劉邦」の劉邦を私は目指している。

 

③H高さん 「クラブをより良くするには?」 →ワークショップの数を増やす。

 

④S山 「より良い人間関係を作るには?」 →自分の気持ちを正直に言う。

 

⑤K野(立)さん 「おじさん世代に言いたいことは?」 →古いTVゲーム好きな自分と新しいゲームが好きな社長との間にギャップがある。

 

⑥T広さん 「生きたお金の使い方とは?」 →「稼いだ分、使う」

 

⑦K継さん 「なぜ働くのか?」 →働く必要があるかといえばないが、人間は生きている以上は価値を生み出すことがしたいもの。

 

⑧Y住さん 「移動の時間の有効活用法は?」 →街の景色には色々な情報がある。「世の中の方々の街の景色に対しての景色の解析度を上げること」を目的に写経ならぬ「写景」をしてもらうという取り組みをしている。

 

【論評】 論評の司会はS古さんでした。

 

★S藤さんに対しての論評 K野(多)さん。 スピーカーのS藤さんの言葉を上手く拾い、論評されていました。改善点「感情が入ってない」「声の調子が一定」を明確に伝えたところ、提案にボディランゲージを交えたところがチャレンジングでした。

 

★M田さんに対しての論評 T嶋さん。 M田さんのスピーチを「情報を分かりやすく伝えていて情景がイメージしやすい」と、良い点として論評。T嶋さん御自身が「牛乳が嫌いなこと」を論評に活かす等、スピーチについて感じたことを聴衆の目線から丁寧に分析されていました。

 

★T永さんに対しての論評 H本さん。 T永さんのスピーチに対して言葉を選びながら、熱く活き活きと論評されていました。内容もさることながらH本さんの実直さが伝わる論評でした。「最後はテーマに沿って笑顔で締めましょう」という提案でした。

 

【各役割の報告】

★えーとカウンター(H高さん) わざと表現を言い間違えるという、ややブラックなユーモアでここでも笑いを誘っていました。

 

★文法チェッカー(S木さん) 御自身目線で良い表現を切り取っていました。間違った表現はなしとのことでした。

 

★サンキュー笑顔(Y住さん) 今例会のサンキュー笑顔はS藤さんでした。

 

【総合論評】 S古さん。 初めての総合論評でした。 初めてとは思えない程、冷静に一つ一つの役割を論評、総括されていました。 論評者の方々にも御自身の実直な感想を伝えていたのが印象的でした。

 

【受賞者の発表】

★ベストTT→H高さん

★ベスト論評→H本さん

★ベストスピーチ→T永さん Congratulations!!!

 

【閉会】 S山会長が締めました。 11/7(火)第691回例会、大変お疲れ様でした!!!

次回11/23(火)第692回例会は大嶋友秀さんをお招きしてのテーブルトピックワークショップです!!!!!!

Please reload

Recent Posts

April 21, 2020

March 31, 2020

February 18, 2020

February 4, 2020

Please reload

Archive
Please reload