第680回今期最後の労い例会!1年間のみんなの頑張り、称えましょう!!

June 21, 2017

TMOEのS山です。

第680回の例会は今期最後となりました!

例会参加メンバーが久しぶりに20人越え!

ゲストさんも5名参加していただきました。

 

【入会式】

期待の新人、F津さんが満場一致で入会されました。

「大学のスピーチサークルと両立してがんばります!!」

可愛らしいですねー。F津さんのアイスブレイクが楽しみです♪

 

今期会員担当のI川さんによる入会式もこれで最後。

今期の終わりにかけ4回連続の入会式は大変だったと思いますが、最後まで手を抜かず、きっちりした入会式を行っていただきました。

今期の新入会員は合計9名!これでDCPは2ポイント確定です!

お疲れさまでした!

 

【今夜の言葉】

初役割のN須さんが「労う」という言葉をセレクト!

次期役員となるN須さんは、役員業務の引き継ぎの際に旧役員の大変さを知り、この言葉を選んだそうです。

今期最後の例会でナイスチョイスでしたね!

例会の最初から最後までたくさん使われていました。

 

【各役割の紹介】

タイマーがT永さん、集計係&サンキュー笑顔がS木さん、えーとカウンターがS藤さん、文法チェッカーがA川さん。

全員、今期入会者にもかかわらず、堂々と聴衆の方を見て、はきはきと説明されていました。

素晴らしい!!素晴らしいよ!!!

こうやって新しい風が例会を吹き抜けると気持ちいいですねー。

どんどん活躍してください!

 

【準備スピーチ】

1人目:H澤さん AC#3 楽しませるスピーカー:人を笑わせる

タイトル「ジャイアンとのび太がなぜ友達が考えてみた」

 

ガキ大将のジャイアンといつも泣かされてばかりののび太。

でも2人は友達。なぜだろうと思っていたけど、答えは自分の体験の中にあった…

ジャイアンを上司である院長、自分をのび太に置き換えての笑いを誘うエピソード。

立ち位置や声色を変えて、とても楽しいスピーチでした。

 

またきょうのスピーチセッションでは急な順番変更があり、本当は3番手だったところをH澤さんは急遽トップバッターに!!

スピーチ前ってみんなナーバスになっているのに、順番変更をお願いしたら「大丈夫っすよ!」って二つ返事で返してくれて…。

その心意気、嬉しかったです!

 

2人目:K川さん CC#8 ビジュアルエイド

タイトル「事実を見つめる4つの質問」

 

「あれ、月が3つに見えるぞ…。スピーカーの手も6本に見える…」。

再び目が悪化したK川さん。仕事もできず、歩くのにも白杖を使い、江戸会長職もままならない…。

でもこれまでの手術では落ち込んでいたのに、今回はあまり落ち込んでいない!

なぜだろう…?

「限界設定」という言葉、自分自身を見つめ直すきっかけとなったドクターからの4つの質問など、聞いていて非常にためになるスピーチでしたね。

K川さんの自己開示、さすがです!

 

3人目:K田さん CC#9 パワフルな説得

タイトル「勇気はどこへ消えた?」

 

導入はベストセラーとなった「チーズはどこへ消えた?」の紹介。

個人的に「チーズはどこへ消えた?」を大昔に読んだことがあったので非常に懐かしい印象を受けました。

そこからはご自身の夏休みでの怖いもの知らずだったハワイ旅行の体験に急展開!

行き帰りの飛行機でのエピソードや滞在中での気ままな海ぷかぷかなど笑いを交えて披露してくださいました。

結びの「勇気って使っていかないと恐怖に打ち勝つことが出来ないんだよ!日ごろから勇気を使って鍛えよう!」というメッセージがとても良かったです。

次回はいよいよCC#10ですね!楽しみにしています!

 

【休憩】

今回は時間に余裕があったので10分間の休憩時間を取りました。

参加者が多いこともあってか、席が近い人といろいろ話していましたね。

ゲストさんと交流されている方もいて、とてもほっこりしました。

こういう時間、いいですね♪

 

【論評】

H澤さんのスピーチに対する論評:M廣さん

 

初っ端で「スパイスの聞いた辛口論評」宣言!

上級スピーチのH澤さんだけに厳しめでしたが、コンテストを意識した論評でした。

 

<良かった点>

●院長の声を変えただけでなく、院長の時は左側、自身の時は右側と立ち位置にも変化をつけ、見た目でも分かりやすかった。

●自身の体験という自己開示があった。

<改善点>

●「ま」や「で」が多かった。

●会場全体を見渡して、後ろの聴衆ともアイコンタクトをして欲しかった。

 

K川さんのスピーチに対する論評:K野さん

 

途中まで順調に論評されていたんですが、「限界設定」に触れると話がご自身のエリアディレクターの決意表明に…笑

きっとK川さんのスピーチを聞いて想いが溢れてしまったんでしょうね。

 

<良かった点>

●タイトルが魅力的。わくわく感。

●持病についてやそれによる暮らしにくさなどの自己開示。

●「限界設定」という言葉。K野さんへの応援メッセージとして受け取った!

<改善点>

(確か1点ありますと冒頭に言っていたと思いますが、途中からの脱線でうやむやに笑)

 

K田さんのスピーチに対する論評:K城さん

 

個人的にK城さんの論評はいつも独自の視点でスピーチに切り込むのでとても勉強になります。

そしてちょいちょい漏れる毒舌ぶり。たまんないですねー。

 

<良かった点>

●聞き手の関心に訴える興味深いストーリー。

●明るい話と暗い話のトーンを使い分け、感情を出していた。

●メモを使わないのに落ち着いた話しぶり。わかりやすい内容。

<改善点>

●本の説明が必要だったのか?メッセージとのつながりが薄い。

●K田さん自身が何のために勇気を鍛えるのか、その理由が欲しかった。

 

【各役割の報告】

文法チェッカー:気になる表現はなし。良かった表現はK田さんの「勇気を鍛える」。

サンキュー笑顔:K野さん。自身の想いが溢れた論評で笑いを取っていた。

 

【総合論評】

ベテランのH本さん。

TMOE、各役割、各論評者一人一人に愛のある論評をされていました。

例会前のメールや早い段階での参加者確定を評価していただいたことが嬉しかったです!

ありがとうございました!

 

【受賞者】

ベスト論評者はK城さん。

ベストスピーカーはK川さん。

おめでとうございます!!!

 

 

【年間表彰】

今回は今期最後の例会ということで年間表彰の発表がありました。

各受賞者は以下です!!

 

<年間最多例会参加者>

K川さん、H澤さん、K城さん(3人とも皆勤賞!)

 

<年間最多ベストテーブルトピッカー>

S山 3回:お題は「世界チャンピオンになれたら何になりたいか」(8/30)、「時間が無限にあったらどうするか」(10/18)、「プレゼントの思い出」(11/15)

 

<年間最多ベスト論評者>

K田さん 3回:H高さんの「ようこそ!!即興演劇の世界へ」(7/19)、S田さんの「キャンピングカー」(8/30)、K口さんの「チャレンジ!!」(11/15)

Z徳さん 3回:H澤さんの「〇〇は楽しい」(10/4)、K野さんの「次はあなたが審査委員長」(4/4)、S田さんの「CLマニュアル」(5/9)

 

<年間最多ベストスピーカー>

A川さん 3回:「目立たない彼にもスポットを」(1/17)、「愛くるしいパートナー」(3/21)、「ゲームは宝の山」(5/9)

 

<年間最多ベスト受賞者>

S山 6回:上記TT3回に加え、ベストスピーチ1回「ムードエレベーター」(1/31)、ベスト論評2回 新橋のT橋さんの「頭と心のストレッチ」(11/29、新橋との合同例会)、H高さんの「がんばらなくてもいいんだよ」(2/7、東京論評との合同例会)

 

<準新人賞>

S古さん 勝因:今期スピーチ6本と全メンバーの中でもっとも多くのスピーチを披露!

 

<新人賞>

A川さん 勝因:ベストスピーチを3本、ベストTTを1本!

 

<準MVP>

M廣さん 勝因:今期役員、CC10達成、スピーチ4本、ベストスピーチ1本、ベストTT2本、ベスト論評1本、コンテスト1回出場

 

<MVP>

K城さん 勝因:皆勤賞、今期役員、CC10達成、スピーチ5本、ベストスピーチ2本、コンテスト2回出場、メンター

 

以上です!

受賞者の皆さん!おめでとうございます!!

 

 

そして最後にK川会長に広報担当のM廣さんから花束贈呈。

K川会長、本当にお疲れさまでした!

 

【あとがき】

今期1年、S山は教育担当として皆さんの頑張りを見てきました。

年間表彰の集計時、今期の例会を一つ一つ振り返ったのですが、こんなこともあったなー、あんなこともあったなーと懐かしい気持ちになるとともに、皆さんの頑張っていた姿がありありと目に浮かびました。

今回の年間受賞者だけでなく、江戸クラブメンバー全員の頑張りを心から称えたいと思います!

皆様、本当にお疲れさまでした。そして来期も頑張りましょう!!

 

Please reload

Recent Posts

April 21, 2020

March 31, 2020

February 18, 2020

February 4, 2020

Please reload

Archive
Please reload