どすこい☆桜子の登場!!第622回例会報告

「ちょっと聴いてください。  ”このためにトーストマスターズに入ったんだ・・・!” そう思い出させてくれるような スピーチの機会が先日あったんです。」 と、Y田会長の挨拶から始まった第422回例会。 ロンドン・

マラソンランナーの壮行会にてスピーチの機会があったそうです。 Y田会長すごいっ! 今夜の言葉はH松さんから【渾身(の)】 スピーチや論評でも使用されていて ナイスチョイス!な言葉でした。 ●個性豊かな3名から渾身のスピーチ ◎『スージョ入門』I 川さん改め、どすこい桜子先生。 スピーチは "聴かせる" だけじゃなく、"魅せる" ことも重要だということを 気づかされました。 どすこい桜子先生自身もビジュアルエイドとして登場です。 スージョ(相撲好き女子のこと)として相撲の魅力を様々なビジュアルを用いて教えてくれましたー。桜子先生ありがとう!どすこい!! ◎『僕がインプロから学んだ3つのこと』H原さん "インプロとは即興劇である。  そしてインプロにはスピーチに通ずるものがある。" 一見、即興劇はしそうにない!? H原さんの知られざる一面を目の当たりにしました。 インプロから得た学びをスピーチにも活かすなんて素晴らしいですね。 ぜひ今度、H原さんの即興劇見せてください! ◎『宿敵に勝ちたい~メンターへのオマージュ~』S山さん まず、タイトルがおもしろい。 なになに!?とスピーチが始まる前に惹きつけられます。 宿敵なんて言うから、ボブサップのような人を想像してしまいましたが、 S山さんの宿敵はなんとー、、、肩こりっ!! 軽快な調子で、私たちをS山ワールドへと誘ってくれました。 これで私たちもS山さんから授かった武器で、憎き宿敵を倒せます。 ●スピーチ上達に欠かせない論評タイム 総合論評は急きょ引き受けてくださったK冶さん。 K冶さんの目のつけどころは独創的でとてもおもしろいです。 I川さんへの論評、Y田さん。 スピーチのホットポイント(興味深い部分)を引き出し、 さらに良くするための具体策の提案はさすがでした。 H原さんへの論評、S田さん。 プロジェクト目標を正確におさえての論評が素晴らしい! 即興劇から始めては?という新しい視点がH原さんにとってとても参考になったのではないでしょうか。 S山さんへの論評、H澤さん。 誠意を持って、S山さんへの論評を一生懸命行うH澤さんの姿が印象的。 スピーチって "削る" 作業であり、それは本人にとって、とても難しく勇気の入ることだと思うのです。 そこをH澤さん視点で、もし削るとするならば・・・ という提案が良かったなと思います! ●例会の役割と責任 ~役員の役割とは~ /特別ワークショップ 講師はM瀬さん。 トーストマスターズというのは、『リーダーが育成される場所』 そしてM瀬さんの考えるリーダー像とは【人に影響を与えられる人】 入会時はスピーチ力の向上を目指す方が多いと思うのですが、 (私はそうでした。) M瀬さんのトーストマスターズの本質に気づかせてくださるお話しは 大変参考になりました。 入会したてで右も左もわからず、ただただ1本、1本のスピーチに一生懸命 向き合っている時に見える風景。 役員として、メンバのみんなを支えるようになって見える風景。 そして、 役員を終えて、メンバやクラブを見守るようになって見える風景。 どんなに人から教わっても、実際にその場に立って見てみないと そこにどんな風景が広がっているのかわかりませんね。 素晴らしい役員が誕生することを楽しみにしております! M瀬さん、ありがとうございます。 ●スピーチ・論評の受賞者は! ベスト論評者 ☆S田さん☆ ベストスピーカー ☆S山さん☆ おめでとうございます!! ●次回例会 次回の例会は調布FFCとの合同例会です! 楽しみですね。 5月9日(土)14:15~16:15 渋谷区勤労福祉会館第1洋室

Recent Posts
Archive

~渋谷を中心に活動しています~