久々のキンプク!第611回例会報告

第611回例会は11/18、勤労福祉会館で開催されました。出席者は江戸会員のみの14名と少なめでしたが、 ダブル・ロール、トリプル・ロール、そして無茶振りの初役割に答えてくれた参加者の皆様のおかげで、実り多い例会とすることができました。ありがとうございました。 集計係との二役をこなしてくれたT嶋さんの今日の言葉は「はずむ」 心弾む、心付をはずむなど、シンプルな言葉ながら様々に使える言葉の選択でした。 準備スピーチは H瀬さん「Next Action」(基本マニュアルCC#2) I川さん「生まれ変わるなら・・」(基本マニュアルCC#6) S田さん「運も実力のうち」(上級マニュアル:聴衆を楽しませるスピーカー#1聴衆を楽しませるスピーチ) H松さん「可能性を信じ続ける 栗山茂樹監督の功績」(上級マニュアル:式典でのスピーチ#2褒め讃えるスピーチ) の4名。 新人~ベテランまでのバラエティに富んだスピーカー陣でした。 H瀬さんは、恋愛コンサルタントに擬して、Next Actionの大切さを面白おかしく、わかりやすく伝えてくれました。 I川さんは生まれ変わるなら男か女か、身近なエピソードやアンケート調査と様々な視点で語ってくださいました。 S田さんは裸の一万円札を拾ったエピソードを皮切りに、驚きのエピソードの連続で聴衆を沸かせてくれました。最後のオチは特に驚愕でした。ベストスピーカー賞おめでとうございました。 最後のスピーカーH松さんは、近年の日ハムの活躍の背景にある栗山茂樹氏のエピソードを野球の知識の無い人にもわかりやすく語られました。 テーブルトピックスマスターは初役割のS山さん 出席者の関係上急遽のお願いとなりましたが、出題内容、人の選択、コメントの返しなど見事にこなしてくれました。 ベストTT賞は健康法について答えられたS田さんでした。ベストスピーカーとのダブル受賞おめでとうございます。キーワードは野菜とストレッチです。 論評セッション司会はK口さんでした。 H瀬さんのスピーチにY田さん、I川さんのスピーチにM本さん、S田さんのスピーチにH澤さん、H松さんのスピーチにK冶さんでした。 S田さんの論評を急遽引き受けてくださったH澤さん。TMOEとしては新人のH澤さんにお願いしてよいものか迷いましたが、隣に座っていた教育担当のK冶さんの大丈夫!に押されてお願いしたところ、本当に大丈夫でした。さすがK川さんの弟子です(笑) ベスト論評賞は、H松さんの論評をトリプルロールで引き受けてくださったK冶さんでした。全く知識の無かった野球、日ハムファイターズについて前日にリサーチしたとのことで、上級のH松さんのスピーチに対する改善点の提案も見事でした。 例会の最後にはH原さんの入会式もありました。個人的にH原さんの入会動機「しゃべるのが苦手です。苦手でも別にいいと思うけど、話せるようになった方が人生楽しいと思った」という言葉にとても共感しました。今後ともよろしくお願いします!

Recent Posts
Archive

~渋谷を中心に活動しています~